本文へスキップ




              
An Calin



アーユルヴェーダとは

インドに古くから伝わる心と体の健康法。
自然界には、地・水・火・風・空の五元素をカパ(水・地)、ピッタ(火・水)、ヴァータ(風・空)という3種に分けたドーシャが存在します。
人間も自然の一部と考え、全ての人にはこの3つのドーシャが宿っており体を支えるエネルギーとして働いています。
人それぞれ増えやすいドーシャがあり、ドーシャ別に体質を表すことができます。まずは自分自身の本来の体質を知ることで、自らの心身に合った必要な健康法を学びます。
また、ドーシャは1日の時間、季節、年齢、場所、生活スタイルによっても変化します。3つのドーシャがバランスを保つことが病気を予防し、健康維持や体質改善につながります。
日々の生活の中で、食事療法・ヨガ(瞑想)・トリートメント・ライフスタイルの改善を通して、アンバランスになったドーシャバランスを整え、心身、心や感情にまで働きかけながら健康な人生を楽しむ!これが古くから伝えられてきたアーユルヴェーダの生き方なのです。

現代では様々な健康方、ダイエット法や美容法がありますが、体質やお肌の本質、状態によっていくら良いといわれている方法でも全ての人に合うとは限りません。アーユルヴェーダが長年言い伝えられているのは、自分の体質(ドーシャ)を知り、それに合った方法・生き方を実践できる
からなのです。




アーユルヴェーダ式オイルマッサージとは

アーユルヴェーダのトリートメントはまず心身に溜まった毒素を流し出すことから始まります。体内に毒素(アーマ)が蓄積すると病気や不調の原因になるからです。
しかし今の私たちは日々の生活で蓄積した身体の毒素を排泄する事が苦手になっています。

身体が本来持つ機能を取り戻し、排泄する事ができる体を手に入れることが大切です。

アーユルヴェーダ式マッサージはそれぞれのドーシャ(体質)に合ったハーブオイルを使用し、
体の細胞一つ一つに届け、古くなった毒素を絡み取り身体のオイル交換をします。
オイル交換ですから質の良いオイルを使う必要があります。
当店で使用しているオイルは白ゴマ油をベースに体質に合った植物油、ハーブエキス、天然精油が配合された日本アーユルヴェーダの協会の認定商品です。安心してご使用頂けます。

ドーシャ別のオイルをたっぷり使ったアーユルヴェーダマッサージは心地よいタッチとハーブの香りが疲れた心身を優しく包み込んでいきます。またドーシャ別にマッサージの強弱やスピードなどを変えて行います。オイルを皮膚に優しく擦り込み、血液や脊髄にまで浸透させることで、身体に蓄積された毒素を排泄します。
マッサージ後は発汗法により、体を温め発汗を促うとともに毒素の排泄もより高めます。

マッサージと発汗法により体のデトックスができ、またリラクゼーション効果も高いため心のデトックスも期待できます。心のケアはヨガもお勧めしています。当店は毎週ヨガも行っていますので、ぜひお越しください。






shop info

An Calin

岐阜県下呂市萩原町上呂610

↓ご予約はコチラから↓
 e-mail.
info@an-calin.com

定休日 不定休

→アクセ